スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰痛は自分で治す

2012/12/31

寒い雪の大晦日になりました。

海も大しけです。

今年最後のブログです。

今年一年読んでくださってありがとうございました。

皆さんのためになる情報を提供したいと思います。

来年もまたよろしくお願いします。


腰痛は改善する


頭蓋骨と骨盤は背骨で繋がっています。


腰は身体の中心で全体のバランスをとっています。


姿勢が良くないと腰がバランスをとるためひざが痛くなったり

首が痛くなったり色々なところに影響が出ます。


すべて腰を中心に繋がっているのです。


最近は重労働をしなくても腰痛を訴える人が多くいます。


姿勢やストレス、また食事も影響を与えています。


腰痛は腰周辺の筋肉が固まって起こっていると言うことは、今までの治療では改善しにくいです。


その場しのぎで注射や薬を飲み、本当に改善することを諦めている方が多いのです。


病院へ行ってもレントゲンを撮って骨には異常ないですと言われ

設備が整った病院では牽引やマッサージ、電気に掛かって

痛み止めと湿布をもらってお大事にしてくださいで帰るのです。


こういうことを続けていては薬物ばかり身体に入り薬に依存するようになっていきます。


注射を打っても神経を麻痺させるため瞬間は楽になりますが、

根本的には改善されていませんのでまた、注射や薬物に頼るしかないのです。

しかもだんだん効かなくなて行きます。


お医者さんや薬に頼る気持ちは分かりますが、


基本的には自分の内にある自己治癒力で根本治癒するのです。


外側からの刺激では筋肉がますます硬くなり悪循環です。


当「ゆうゆ」のレイキ整体ではこわばった筋肉や腱、

関節にレイキエネルギーを流し自己治癒力を活性化させるお手伝いをします。


そして日々行える簡単なストレッチや姿勢の矯正、食事の取り方等


お知らせし自分から治すと言う気持ちになって腰


痛が楽になり快適な生活が遅れるようお手伝いをさせていただきます。


今日は長くなりましたが最後まで読んで頂きありがとうございました。


2013年も皆様にとってますます良い年になりますようにお祈りいたします。


では良いお年を






ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info
スポンサーサイト

痛みは機械では計れない

2012/12/30


今年も残すところ1日、いろいろありましたが、

みなさんはいかがでしたか?


来年はもっとよい年にしましょう!


痛みは機械には写らない


腰痛などの痛みで病院に行くと必ずと言っていいほど

レントゲンで骨の状態をチェックされます。



ケガや病気、慢性の痛みはレントゲンで確認しておくことが必要です。



また高齢の方には骨折なども考えられるからです。


しかし、骨に異常がなければ病院では薬や湿布で様子をみましょうと言われます。


でも本人は骨に異常がなくても痛みはあるのです。


レントゲンで分からないような原因不明の腰痛がものすごく多いとのことです。


でもこういった痛みは筋肉が固まって起こる腰痛です。


レントゲンやCTには写らないため、原因不明の腰痛として存在しています。


続きはまた




週末はレイキヒーリングでリラクゼーションをしてみませんか?

ここちよく、とてもやさしく気持ちいいですよ

週末を使ってレイキを習得してみませんか?

確実に回路が開きます。

ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

腰痛の改善

2012/12/29


今朝は少し暖かい感じです。
朝早くから釣りをしています、大物が釣れると良いですね。


腰痛は改善する?

筋肉が凝り固まって痛みやつらさが起こっていると言うなら、

マッサージをすれば良いと一般的には思いがちです。


筋肉は刺激に敏感で軽く優しい刺激なら問題ないですが、

身体はすぐに順応するためマッサージ中毒といわれる状態に変化していきます。



気持ちよさの刺激の虜になってしまいます。



ストレスも多少発散され心地よいと脳が思い、はまってしまうんです。


疲れたり凝ったりするとマッサージに行きたくなるような身体になってきます。


マッサージには血行を促進する効果があるため身体が軽くなった感じで、

あたかも肩こりや腰痛も軽くなったような感じがします。


ですが、押したり揉んだりを繰り返していると毛細血管や筋繊維が壊れ

筋肉のコリはますます進んでしまいます。


筋肉を刺激すると脳は攻撃を受けたととらえ、より強靭な筋肉になろうと硬くなります。


ですから、マッサージもますます強い刺激でないと効かないような

感覚になってくるため、より強い刺激を求めます。



より強い刺激⇒より硬くなる⇒更に強い刺激⇒ますます硬くなるという悪循環に陥るのです。

その結果、マッサージをしたその時だけ楽になるけど家に帰った頃には

また元の辛い状態に戻っていたり更に身体が辛くなったりします。


気持ちよいとのと痛みが改善するのとは全くと言ってよいほど別物なので気をつけた方がよいでしょう。


特に押したり揉んだりの経験のない方はやらない方が癖にならずにすみますよ。


他に良い方法があります。

この続きはまた。





週末はレイキヒーリングでリラクゼーションをしてみませんか?

ここちよく、とてもやさしく気持ちいいですよ

週末を使ってレイキを習得してみませんか?

確実に回路が開きます。

ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

一般的な治療

2012/12/28


今日は雨なのでシクラメンです。

一般的な治療


腰痛や肩こり、首痛になったとlきどんな治療を思い出しますか?



一般的には以下の方法が身近で受けられる治療法だと思います。


マッサージ、温める、冷やす、湿布、テーピング、電気をあてる、注射する、薬を飲む等です。


それぞれの効果


* マッサージ、温める、電気などは血行促進の効果があります。


* 冷やす、湿布、注射、薬は症状を麻痺させたり、違った刺激で分からなくする効果があります。


* テーピング、骨盤ベルトなどは筋肉の補助の役割で負担を少なくする効果があります。


よく考えてみると対処療法で根本的な治療に結びついてはいないのではないでしょうか。



トゲが刺さったままで抜かずに周りに薬を塗っているような状態で回復を待っているようにみえます。



このような方法では少しずつ症状が重くはなっても改善はしにくいです。



骨や腱に異常がなければ、慢性的な痛みは筋肉のコリや炎症にによって痛みを発しています。



肩こりや首コリ・首痛なども頸椎周りや僧帽筋、肩甲挙筋、菱形筋などの

筋肉群が凝り固まっているのが殆どです。

腰痛の場合、座骨神経痛と呼ばれている症状も実は臀部の筋肉である


大臀筋、小臀筋、梨状筋が中心に凝り固まっている場合が殆どです。



その状態で揉んだり押したりするのではなく、ゆっくり緩めていくことにより少しずつ改善していきます。



骨格の歪みを強制的に矯正する施術もありますが、


筋肉が凝り固まっている状態で矯正してもすぐに元の状態に引き戻されます。



骨格の歪みの原因は筋肉や腱が凝り固まって骨格を歪めてしまっているからなのです。


筋肉や腱の状態を柔らかくし正常に戻すことで自然に矯正されて痛みもとれていきます。


次回もお見逃しなく、ではまた。



週末はレイキヒーリングでリラクゼーションをしてみませんか?

ここちよく、とてもやさしく気持ちいいですよ

週末を使ってレイキを習得してみませんか?

確実に回路が開きます。

ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

慢性的な腰痛と椎間板ヘルニアの関係

2012/12/27

寒い朝ですが久しぶりの良い天気です。

今年も早いもので後4日でお正月です。

お年玉欲しいですが出す方です・・・・



腰椎ヘルニアと腰痛の関係


MRIでヘルニアが確認されている人の中には腰が痛くなったことがないと言う人がたくさんいるそうです。


米国の大学の調査で腰痛に関係のない人をMRIで調べると中高年で8割近くの人に


ヘルニアが見つかったと言う報告があります。


腰痛のない50歳以下で5人に1人、60歳以上には10人に8人ヘルニアが見つかっています。


腰が痛くなくてもヘルニアがあると言うことは、たまたま診察でヘルニアが見つかれば


ヘルニアによる腰痛と診断を受ける可能性があると言うことです。



日本整形外科学会でも腰痛の原因がはっきりしているものは15%未満しかなく、


残り85%以上の慢性腰痛は原因不明の腰痛とされているのです。



15%未満の原因のはっきりしている腰痛は腫瘍やヘルニア、骨折など検査機器で判断できるものだけなのです。



このことからヘルニアは腰痛の原因の人とそうでない人が居るということがわかります。


ではまた



週末はレイキヒーリングでリラクゼーションをしてみませんか?

ここちよく、とてもやさしく気持ちいいですよ

週末を使ってレイキを習得してみませんか?

確実に回路が開きます。

ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

慢性的な腰痛

2012/12/26

みなさんはクリスマスはいかがでしたか?

わたしは今更クリスマスでもないですけどケーキは頂きました。

めったに甘い物は食べないけど、久しぶりに食べるケーキは美味しかったです。

因に秋から冬にかけて甘い物をたくさん食べると春になって、

花粉症やアレルギー性鼻炎とかになりやすいそうですので程々に。


慢性腰痛と運動


腰痛などで病院へ行くと腹筋と背筋を鍛えましょうと言われたことがあります。

みなさんはどうでしょう、単なる腰痛の原因は腰周辺の筋肉に負担がかかり、

筋肉が凝り固まっているから痛みが発生するんです。



腰痛で痛いのにさらに鍛えなさいと、まじめな人は痛いのを我慢しながら

腹筋や背筋を鍛える方が多くいらっしゃいます。




実際私もやってみようとしたのですが痛くて出来ませんでした。

無理ですよ。



痛いのを我慢して鍛えても症状は改善しないどころかますます悪化します。

なぜかと言うと腰痛で炎症を起こしている筋肉にさらに負荷をかけているからなのです。



一流のスポーツ選手達は、腹筋や背筋を日々鍛えていますが腰痛を訴えている選手はたくさんいます。

筋肉を増強すると腰への負担は違うでしょうが痛みは取れません。



筋肉増強=腰痛改善は成り立たないのです。

反対に安静にして運動を止めると、腰痛が楽になったと言う方が多いのです。

腰痛改善の基本は安静にし筋肉の炎症を抑えることが大事です。



ではまた



週末はレイキヒーリングでリラクゼーションをしてみませんか?

ここちよく、とてもやさしく気持ちいいですよ

週末を使ってレイキを習得してみませんか?

確実に回路が開きます。

ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

腹式呼吸

2012/12/25

今朝も寒い一日になりそうです。



腹筋を鍛えるための腹式呼吸



みなさん深呼吸をしてくださいと言うと思いっきり肺一杯に息を吸いますよね、


でも本当に吸いたかったらまず息を吐き切ってから吸ってみてください。


吐き切ると何もしないでも自然にしかも一瞬で息が入ってきます。




吸うことに注目しがちですがまずはしっかり吐くことが大事です。


一日のうち気がついたときに意識してゆっくり吐く方から深呼吸を始めてみてください。


この時お腹を思いっきり凹ますように吐き出したら、凹ましたお腹を緩めると


後は一瞬で肺に酸素が入ってきます。



これを10回くらい行うと腹筋にもストレス解消にもなり一石二鳥以上の効果が出ます。


継続してみてください。


ではまた





週末はレイキヒーリングでリラクゼーションをしてみませんか?

ここちよく、とてもやさしく気持ちいいですよ

週末を使ってレイキを習得してみませんか?

確実に回路が開きます。

ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

雪の朝

2012/12/24

イブですがホワイトクリスマスになりそうです。

この冬は寒さが厳しいかもです。



呼吸について


前回まで足芯呼吸について書きましたが初心者には分かりにくいとのご指摘を頂きましたので今日は腹式呼吸をもう

少し掘り下げていきたいと思います。


色々な呼吸法も基本は腹式呼吸です。


お腹がぽっこり出ている人や食事制限し減量してもお腹はへこまない人は是非試してみてください。



腹式呼吸は効果的な腹筋運動!



年齢とともに横隔膜が硬くなり呼吸が浅くなって知らず知らずの間に肩で息をしていませんか?

この呼吸はお腹を膨らませたり凹ませたりするので横隔膜が大きく上下します。



呼吸の浅い人はこの横隔膜があまり動いていません。


横隔膜が大きく上下に動くと肋骨の間の筋肉や腹部、腰部を取り巻く筋肉群を効果的に刺激し鍛えます。


普段安静時に使われる筋肉は呼気のためにしか使われず吐く息は吸うときに開いた筋肉が自然に緩んで排出されだけ

なので通常の呼吸では筋肉は収縮しないのです。


腹部周りの筋肉は日頃から意識して動かしていないと収縮しにくくなって緩み、内蔵を支えられなくなってお腹がぽ

っこりと出てくるのです。


かく言う私もポッコリなので書きながら自分自身にも言い聞かせています



次回はもう少し掘り下げます。

ではまた



週末はレイキヒーリングでリラクゼーションをしてみませんか?

ここちよく、とてもやさしく気持ちいいですよ

週末を使ってレイキを習得してみませんか?

確実に回路が開きます。



ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

呼吸法の効果

2012/12/23

今朝は風も強く時化です。

これから寒くなりそうです。

足芯呼吸の効果

酸素を上手に身体に取り込むことにより細胞の活性化を促します。

細胞をうまく再構築するとアンチエイジングになります。

細胞を新陳代謝させるシステムを担っているのはミトコンドリアという生物です。

ひとつの細胞につき、数百個もいるそうです。

人の細胞も60兆個もあると言われていますのでミトコンドリアの数はその数百倍
になります。びっくりですねー!

ミトコンドリアは食べ物から取り入れた栄養と、酸素を使ってATPというエネルギーを作り出したり、ホルモンを作り出したり、神経伝達物質を作り出したりしています。

老化が早い遅いと言うのを突き詰めると、持っているミトコンドリア遺伝子の影響が少なからずあるようです。

酸素不足になるとミトコンドリアの働きが一気に落ちて、健康的な細胞を維持するのが難しくなります

足芯呼吸法は、要するにミトコンドリアをいかに活性化して上手に細胞を再生できるかに掛かっていると言うことです

胸式呼吸では空気が肺の一部にしか入りませんが、腹式呼吸は胸郭が広がって空気がたくさん入ります。

それだけではなく、腹圧が掛かるので腸の運動を促進させ背骨も前後に動くため脊髄液の循環が良くなります。

この足芯呼吸法は他の呼吸法と違って全身呼吸をすることで身体の中心を通っているチャクラやホルモン系の臓器も刺激し活性化するのでなかなか凄い呼吸法です。

これをやったら、心と身体のエネルギーが充ちてきて顔つきまで変わりますよ。

これを続けると活性酸素を排出し60兆の細胞にいるミトコンドリアに十分酸素を与えますが、活性酸素を増やすような生活習慣を改め活性酸素を除去するような食べ物をうまく取り入れるようにするの大事ですね。

因に足芯呼吸法の実践者には女優の由美かおるさんがいらっしゃいます。

いつまでも綺麗な訳が分かりますよね、アンチエイジングになります。

足芯呼吸についてご希望方がいらっしゃれば、ゆうゆで一緒に行いましょう。

お気軽にお問い合わせください。


ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

足芯呼吸

2012/12/22

今朝は暖かいですがこれから寒くなる予報が出ています。

足芯呼吸です。

聞いたことがない方も多いと思います。

この呼吸法は西野流呼吸法のひとつで、西野皓三(創始者)が行っているものです。

足芯呼吸は足の裏(足芯)から息を吸う意識で全身に気のエネルギーを巡らせた後、また足芯から息を吐くという独自の呼吸法です。

慣れるまではイメージで行う必要がありますが慣れてくると気のエネルギーが動くのが分かります。

まず、足を少し開いて立ち大きな木が根から水分を吸い上げていくようなイメージで足の裏から息を吸い上げます。

足の中を通して丹田まで吸い上げたら、肛門に軽く意識を置いたまま背骨の中を通して百会(頭頂)間で吸い上げます。

百会で軽く息を止めたまま、吸い上げた気を頭から顔の前面を通って丹田まで降ろしていきます。

一旦丹田に気を収めたら、そこから足芯に向かって息を吐き出して、いらない物全てを足の裏から出すようイメージで行います。

最初はひと呼吸では難しいですから何度でも息継ぎをして苦しくないようにしてください。

慣れてくると1回の足芯呼吸はひと呼吸で2分くらいかけてゆったりと行います。

次回は足芯呼吸の効果について

ではまた




ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

呼吸の仕方

2012/12/21


呼吸の仕方

通常男性と女性では呼吸の仕方が違っています。

男性は腹式呼吸で女性は胸式呼吸で呼吸しています。

気功やヨガの呼吸は腹式が基本で、腹式と言っても女性の方は分からない方もおられると思います。

鼻から息を吸い込み横隔膜を下げてお腹を膨らませるように吸います。

胸式は横隔膜を上げて肺に空気を吸い込みます。

通常の呼吸は鼻から吸って口から出すを繰り返しますが最近口を開けた人を良く見かけます。

口で息を吸ったり吐いたりしています。

子供は鼻が詰まっていることが多いので口呼吸になることがあります。

通常は激しい動きや特殊な呼吸法意外はしません。

口呼吸をすると色々な細菌やウイルス、ゴミなどが直接身体に入ってきますので鼻で呼吸をするよう心がけましょう。

腹式呼吸は気を丹田に鎮め、深くゆっくり呼吸をすると心も身体も落ち着きます。

気が上がってイライラするときやストレスが溜っているときなどに意識して行うと良いですよ。

次回は足芯呼吸を紹介します。

ではまた


ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

呼吸

2012/12/20

今朝は天気が良いからでしょうか、前の島に鳶が休憩中です。

今日は呼吸について

呼吸は皆さんもご存知の通り生きていく上で最も大事です。

日常では呼吸に殆ど意識を向けません。

私たちの日常は常にストレスにさらされていて気が丹田になく頭の方に上がっています。

気が上がるとどうなるかと言うと、落ち着きがなくいつもイライラしたりちょっとしたことで怒ったりします。

そんな時は呼吸も浅くなっていて胸で呼吸しています。

人は通常寝ているときの方が深い呼吸をしています。

起きているときは脳が支配しています、ですから先ほど書いたように気が上がって呼吸が浅くなるのです。

普段から呼吸に意識をおいて深い呼吸をすると気が丹田に降りてきます。

呼吸の仕方もひと様々で、気功とか武術、ヨガなどでは呼吸を重視しています。

呼吸法も色々ありどれが正しいと言うものはないようですが、自分が楽に出来る呼吸が基本です。

ですが、ヨガや気功をする場合はその呼吸法で行います。

次回は呼吸の仕方についてお知らせします。

ではまた



ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

みぞれの朝

2012/12/19

夜から霙が降っています。

冬用タイヤが必要です。

気のボールで顔を洗う。

気のボールを使って顔を洗ってみましょう。

顔くらいのボールを作りその中に顎から頬まで入れてみてください。

掌と顔の感覚は10センチ以内くいです。

手と顔の間にある気が顔に染み込む感じを2〜3分くらい味わってみてください。

次に、掌を目の高さに上げ顔の上半分に気を入れましょう。

額やまぶた、目の下までが皮膚に染み込む感じを2〜3分味わってみてください。

次に、気のボールをもう一度作りって今度は少しボールの弾力を確かめるように練ってみてください。

そのボールを顔全体に泡で洗っているように顔の汚れを取り除きゆっくり丁寧に洗ってみてください。

顔の汚れが取れてスッキリし綺麗になったと思う時間終わってください。

顔が終わったら手を身体中の汚れを取り綺麗になっていく感じで喉から胸、お腹と下に恥骨まで降ろしたらそこから汚れを外に追い出すようにして終わってください。

最後に下丹田に手を置いて気を2〜3分入れて終わりです。

最初は時間が掛かりますが慣れてくると気を味わいながらでき、むくみや解消や小顔効果も期待できますので続けてみたください。

ではまた。




ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

丹田

2012/12/18

今日は天候が良くないので外の画像は無しです。

本日も気について少し。

前回丹田をお話したと思いますが、もう少し掘り下げてみます。

丹田は練った薬(丹薬)を生むところ(田)と言う意味です。

気を練って丹薬に変えてそれを収めるところが丹田です。

普通丹田と言うと下腹部で、気功などの場合自己治癒力とかはここを指します。

気功では下丹田と呼びます。

第六感、直感力など司るのは頭の中の上丹田で、心(ハート・愛・優しさ)を司る丹田として胸の中を中丹田とし合わせて三つの丹田と言われています。

頭上部を百会と言い肛門と生殖器の間を会陰と呼びその線上の丹田に気のボールを入れて感覚を味わってみてください。

上丹田(目と目の間の少し上辺りの奥)中丹田(みぞおちの奥)下丹田(臍の下の奥)に気を入れてみましょう。

気の感覚は、練習次第でツボや丹田だけでなく、身体のどこでも感じられるようになりますので身体の色々な部分に意識を向けて気を感じてください。

これから寒くなり風邪などの引き初めで喉が痛くなりそうなとき、気のボール作り5分くらい喉に入れてやると良いでしょう。

ではまた



ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

暗い朝

2012/12/17

曇りで暗い朝ですが気持ちは明るく行きましょう。

気のボールを試してみましたか?

まずボールをしっかり作って手の感覚を高めることです。

練習すれば気感が強くなり手のセンサーが敏感になってきます。

生きている物なら何でも気が出ているので手をかざしてみると面白いですよ。

身近に花とか観葉植物とかあれば手をかざしてみてください。

今ならシクラメンがあると思いますので花の上に手をかざすと気を感じることが出来ます。

気と言う目に見えない物を私たち日本人は言葉の中にも認知して使っています。

例えば、元気、やる気、根気、気が合う、など気と言う言葉をかなり使っています。

知らず知らず使っていますが気とは何ですかと聞いても即答できる人は少ないのではないでしょうか。

気はエネルギーです、目には見えませんが存在します。まだ科学的には完全に証明されてはいませんが近い将来解明されるでしょう。

気については、レイキゆうゆのホームページをご覧下さい。

ではまた



ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

気のボールの使い方

2012/12/16

空飛ぶ金魚が外の世界をみています。

気のボールは作れたでしょうか?

掌にボールが作れるようになったら、そのボールを身体のツボに当ててみましょう。

ツボと言っても分からない方もいると思うので前回紹介した丹田に置いてみましょう。

また、体調の優れないところがあればそこへ置いてみてください。

目が疲れている方が多いので目にボールを作って当ててみると良く感じます。

そして感覚を味わってください。

気のボールはイメージではありませんので頭で考えないで皮膚と身体の感覚として味わってみてください。

だはまた。



ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

空飛ぶ金魚

2012/12/15

暖かい朝です。

今日はペットの空飛ぶ金魚です。

* 気のボールの作り方です

両手を合わせ軽くこすり合わせてみましょう。

皮膚一枚が擦れ合うように軽く、ゆっくり、心をこめて30回くらいこすってください。

済んだら少し2〜3センチ手の間隔を広げて、皮膚や手のひらに感じる空気の感覚を感じてみてください。

少しの時間感じたら合わせた手を10〜15センチくらい指を伸ばしたまま広げて、手の間にある空気を圧縮するように近づけたり離したりして、磁石のような反発を感じたら自分が一番強く感じるところまで近づけたり離したりしてみてください。

一番強く感じたところで止めたまま、最初にやったように空気を挟んだまま手をすり合わせてみてください。

磁石のような反発感が強くなりスッと風が吹いた感じや、ピリピリする感じや、熱い感じがすると思います。

そして、指を曲げ空気のボールを持っているようにしまた圧力や反発を感じてください。

そのボールを反発がなくなるまで大きくしたり小さくしたりしてボールをしっかり感じてみてください。

これを日々練習していくと少しずつ気のボールの感覚が強くなってきます。

次回は気のボールの使い方です。

ではまた。



ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info


朝焼け

2012/12/14

今朝は波もなく朝焼けが見られました。

12月12日〜16日くらいまでふたご座流星群が見られるそうです。

もう見られた方もいるのではないでしょうか、私は夜は苦手なので見ていません。

1時間に多いときには30個位見れるそうですので願いを言うのならチャンスですよ。

今日も手です。

手のひらを使って行うラーチー気功です。

それなに?ラーチー(拉気)気功のひとつで拉麺(ラーメン)のように引きのばすのでそう言うそうです。

ラーチーを使って気のボールを作ってみましょう。(元気玉、気のエネルギーボール)

気のボールを作る意味

気は見ることも触れることもできませんので気の感覚を磨く必要があります。

気功は身体中を覆い巡っているので練習をすると気の巡りが良くなり健康で元気になります。

その気の感覚を手で感じる方法、練習がラーチーです。

ラーチーを練功することで気感が強くなり実感されてきます。

気感が強くなると手の感覚が敏感になり手で色々なことが分かってくるようになります。

手のセンサーを使うと動植物の気のエネルギーが分かったり、自然界のあらゆるエネルギーが分かるようになって来ます。
かなり連功がひつようです。

気が分かってきたら面白いですよ。

明日は気のボールの作り方をせつめいします。

ではまた




ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

良い天気

2012/12/13

久しぶりに太陽の光が差し込んでいます。

寒いですが清々しいです。

爪もみはやってみられましたか?

継続すると効果が出てきますよ。

今日も手です。


手は素晴らしい癒しの効果を実現できます。

例えば身体の一部を何かにぶつけた時すぐ手で押さえますよね、するとしばらくしたら痛みが治まった経験があると思

います。

自分の手から癒しのエネルギーが出て痛みを和らげてくれます。

これは誰にでも備わっている氣のエネルギーでものすごく精妙な愛のエネルギーでもあるのです。

皆さんも何気なく使っていますが、これを日常で使うととても身体によく病気の予防ができ健康的な生活ができます。

氣のエネルギーを高めるにはそれなりの勉強や訓練が必要ですが日常で簡単に出来ることを紹介します。

夜寝る前に冷たいもを飲んだりするとお腹が冷えて下痢になったりしたことはないですか?

出来るだけ寝る前には冷たい物は控えた方が良いのですが中々出来ません。

そこで寝る前に両手をこすり手を温めて布団にはいり手を臍の下、丹田に置きお腹を温めながらそのまま寝てしまって

ください。

冷たくなったお腹も暖かくなりとても気持ち良く寝れますよ。

毎日続けるとお腹の調子も良くなり氣がみなぎってきます、お試しを!

ではまた。




ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

山間部は積雪

2012/12/12

山間部では15センチ〜20センチの積雪があったようです。

あまり積雪のある所には行かないですが、そろそろ冬用タイヤに替えましょう。

今日も手です。

爪もみの効果

爪もみはいつでもどこでも簡単に短時間で出来るとても効果的な民間療法です。

ストレスにより自律神経が乱れ身体の不調和が起こります。

病気の原因の約7割がストレスによる交感神経の過度の緊張が原因のようです。

爪もみで自律神経のバランスを整えれば免疫力もアップします。

症状に対応する指

*親指ー肺などの呼吸器系(アトピー性皮膚炎・咳・ぜんそく・リウマチ・円形脱毛症)

*人差し指ー胃腸などの消化器系(潰瘍性大腸炎・胃、十二指腸潰瘍・胃弱)

*中指ー耳の症状(耳鳴り・難聴)

*小指ー心臓や腎臓などの循環器系(脳梗塞・パーキンソン病・不眠・メニエール・高血圧・糖尿病・肩こり・腰痛・老眼・頭痛・頻尿・腎臓病・肝炎・肥満・更年期障害・生理痛・子宮筋腫・子宮内膜症・自律神経失調症・うつ病)

爪もみのやり方

手の爪を上にして反対の手で爪の生え際を横から親指と人差し指でつまみちょっと痛いくらいの強さで揉みます。

両手の指を10秒ずつ揉み、特に症状のある方は対応する指を20秒くらい揉みます。

この時、呼吸にもこだわってみましょう。

吸う時間の3〜5倍かけてゆっくりと静かに息を吐きながら爪を揉みます。

ゆっくり呼吸をすることで交感神経と副交感神経のバランスも整います。

病気の予防の場合は薬指は交感神経を刺激するので揉みません。

1日1〜3回を目安にしてください。

継続すると効果が現れてきますので続けてみましょう。 

手に加えて足の爪も揉むと効果的です。

それではまた。



ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

白い波

2012/12/11

雲は多いですが太陽が出ているので波が白いです。

最近は潮が高いので波もかなり岸辺まで来て砂に埋もれていた岩が顔を出しています。

今日も手です。

爪もみは自律神経を整えるのに効果のあるつぼです。

誰にでもすぐ出来る副交感神経の刺激です。

手の指先には神経が集中しており、親指、人差し指、中指、小指の爪の生え際辺りの爪もみで自律神経を刺激します。

薬指はもみません。

指は内蔵の働きと密接に関係しています。

明日はやり方と効果についてお知らせします。

それではまた。

レイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

ちょっと青空

2012/12/10

まだ風は強いけどちょっと青空が見えます。

昨日は波と風で窓ガラスがものすごいことになっていて

波しぶきと泡と鳥の糞まみれです。

今日も手です。

利き手でない方で箸を使ってみてください。

物が食べにくいし箸に集中するので食べ物を味わうことができません。

箸の持ち方が良くない人は正しい持ち方が出来ますよ。

慣れるまで時間がかかりますが、慣れたら楽しいですよ。

手ひとつ取っても両方使えると随分幅が広がります。

脳のバランスが良くなり身体もバランスが整ってきます。

現在は左脳を主に使うことが多いので左手を使うと右脳が鍛えられます。

箸を使うのに慣れたら字を書いてみてください。これは大変ですよ。

私も練習しましたが書くのにものすごく時間がかかり手がつりました。

それ以来書いてません。

皆さんも無理のない程度にどうぞ。

それではまた。


レイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info

大時化

2012/12/09

寒波が来ています。
海は大しけですが、鳥にはそんなの関係ねえーって感じで飛んでます。
生きるためなんですねえー。

今日は手です。

皆さんの利き手はどっちですか?

大抵の人は右利きですよね、因に私は主に右利きですが左も使えますよ。

母親が左利きなので少しは遺伝があるかも?

腕を組んだり両手を組んだりすると利き手が上にきます、あえて逆にすると慣れないうちは違和感があります。

慣れるように練習すると違和感がなくなってきます。

身体はバランスをとり組み方ひとつでも、一方だけ使っていると身体のバランスが崩れます。

すると肩こり・首コリ・背中こり・腰痛にも繋がります。

腕や手を組む時は交互にしてみると良いですよ。

それではまた。

北西の波

2012/12/08

強烈な風に波が打ち寄せています。

昨日窓を洗ったけど今日はまた時化、冬は仕方ないです。

人の身体は左右対になっている部分が多いです。

大部分の人は左右のどちらか一方を主に使っています。

主に癖なのですが、物の仕様が一方しか使えないような物もあります。

身体のバランスから言えばどちらも上手に使いたい物です。

脳のバランスも良くなりますが、右利きの人は左脳ばかり使っているので

意識して左を使って見ると身体に良いですよ。

例えば、箸を普段使わない方で持って食事をする、最初は食べるより

箸の使い方が気になって食事が美味しくないですけどね。

歯を磨くのも普段使わない方を使って磨く、私はこれをやって歯ブラシで

歯茎を突いてしまい傷が口内炎になったこと

があるので気をつけて行ってください。

ではまた。

時化の後

2012/12/07

うねりは結構大きいです。

今日は口です。
噛むことについて口の中も左右利き歯があって、いつも噛む方が決まっている方や硬いものは右とか柔らかい物は左とか、因に私は何でも両方で噛むように気をつけています。
両方均等に噛むことによってバランスが整い、歯の噛み合わせによって首・背骨・骨盤など骨格に影響が出てきます。
噛むバランスが良くないと、頭痛・肩こり・腰痛・ひざ痛などいろいろな痛みの原因になるからです。
姿勢にも影響します。
噛み合わせや噛むことはとても大事です。
努めてバランスの良い噛み方にしてください。
そして、硬い物をよく噛んで食べるようにするとなお良いですよ。
硬い物は脳に良い刺激を与えます。
ではまた。

大時化

2012/12/06

昨日からの風で海がものすごいことになっています。
窓ガラスには海の塩が付いて家が揺れるほどの風です。
波しぶきが窓を直撃です。

今日は、利き鼻についてです。
鼻にも自分の利きがあります。唯一細胞がむき出しになっている器官です。
私たちは普段何気なく息を吸ったり吐いたりしますが鼻が詰まったときには呼吸が出来るありがたさが分かります。
鼻は細胞がむき出しになっているので脳に情報がダイレクトに届きます。
ですから匂いは興奮したりリラックスしたりするにはとても大事です。
リラックスしたいときには良い香りを嗅ぐと脳にすぐ届きます。
利き鼻か逸れましたが、せっかく良い香りでもどちらか片方の鼻だけで嗅いでみてください。
利き鼻でない方はあまり良い香りと感じないはずです。
鼻が詰まっている時、特に聴き鼻が詰まったときには何を食べてもあまり美味しくないと思います。
自分の感覚器官を意識するだけでいろんな発見や気づきがありますよ。

今朝も寒い

2012/12/05

昨日に続いて今朝も寒い朝になりました。
山間部では雪が降ったようです。
今日も身体の左右対称を考えてみます。
前回は目でしたが耳です。
なにげなく電話をしていますが必ず利き耳で聴いています。
今度電話が掛かってきたときに反対の耳に変えて見ると分かります。
なんと聴きづらいことか、普段の何気ない癖を知る事で身体の感覚や変化を知る事ができます。
静かに目をつむり聞き耳をたててみてください。いろいろな音が耳に入ってきて普段気づかない音を聞くことが出来ます。
おもしろいですよ。

寒い朝

2012/12/02

今朝は一番の冷え込みでした。
と言ってもここは海辺なので山間部に比べたら暖かいです。
今日も癖について語ってみます。
目の癖を知っていますか?
効き目と言って左右どちらかで焦点を合わせています。ですから毎日一方の目を酷使している状態です。
どちらを使っているかを知るだけでも目の負担を減らす事が出来ます。
バランスの良い目の使い方をすると脳にも良い影響が出てきますよ。

今日から師走

2012/12/01

早いものでこの景色を眺めて1年が経ちました。
最初は波の音と風の音が気になって睡眠不足でしたが慣れと言うものは凄い全く気にならなくなりました。
慣れは逆に言えば怖いですよ、日常生活の中で全く気がつかず行っていることはないですか?
姿勢の癖なんかは最も気がつきにくいですよ、これからますます寒くなってくると身体が縮こまってきて姿勢が悪くなり身体のあちこちに不調がでます、時々は姿勢をチェックすると良いですよ。
 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。