スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝の海岸

2014/09/27


おはようございます。

最近は6時過ぎに日が昇ります。

朝の散歩も砂が冷たくなって来ていて海水の方が暖かいのでホッとします。

既に日が昇る頃には犬を連れた人や魚釣りの人など海岸は賑わっています。

早起きは良いですね〜。

ではまた



スポンサーサイト

浄化会

2014/09/25


2日ほど温泉ツアーと浄化会に参加していました。

最近は暴漢に襲われたりした時に役に立つ防御する伝授が開発されています。

捕まえられた瞬間に相手を倒してしまう不思議な力です。

倒れてしまったら解除されるまで動けません。

何故かはわかりません。

そんなに暴漢が出てくる訳ではないですが面白いです。

前回のも面白かったですが今回のはそのバージョンアップ版です。

まだまだ新化して行くようで楽しみです。


ではまた

お守り

2014/09/22


昨日は毎月恒例の体験会を開催しました。

各地からお越し頂き大盛況でとても有意義な時間を共に出来ました。

ありがとうございます。

感謝です。


昨日の話題は、人の念が入った物は貰うと良くないと言うことでした。

例えば神社に行って家内安全の交通安全のお守りもらって来たからあげる。

と貰ったとします。

くれた人は良かれと思い下さったのですが、貰った人もご利益があると貰います。

しかし、バランスをとると一目瞭然です。

バッチリ崩れています。

お守りはご利益が有る無しに関わらずバランスを崩してしまいます。

なぜバランスを崩すのでしょうか、お守りに頼る気持ちがあるからです。

本人に頼る自覚が無くても、それは「お守り」です。


最近の若い人はお守りを持っている人は少なくなって来ていますが、古い人は心の底から頼り切って信じている人がまだまだいます。

お守りが持ちたいのであれば自分で自分の念を入れたお守りを作って持っていれば良いのです。

変ですよね〜、作る必要ないかも・・・作る人はいないですね。


信じることは良いことですが、物を信じるより自分を信じることです。

何時も言っていますが、人や物に頼りそれを信じ過ぎると自分ではなくなります。

人や物に人生を任せてしまうと自分の思う人生は歩めなくなります。

健康で幸せになりたいのであれば自分を信じきることです。

自分の人生ですから・・・

ではまた

中庸

2014/09/19


おはようございます。

今朝、窓から外をみると水平線上が明るく見えたのでパノラマで撮ってみました。

パノラマにしたら逆に写ってしまいました。

なんだかよく分かりませんね。(ごめんなさい)

サロンからみると水平線が180度見えるので僅かに丸っこく見えるんです。

地球の丸さが少しだけ分かりますよ。



私は中庸って言う言葉が好きなんです。

これは平均とか中間とかではなく偏らない生き方なんです。

例えば川の流れに乗ったとします。

速い流れとあまり流れていないところがあります。

その変化する間を上手い具合に流れて行くようなことです。

どっちかに偏れば早すぎたり止まったりします。

この地球も絶妙な位置にあって中庸を行っていると思います。

目に見ない世界と見える世界を偏らないで生きるということです。

私の生き方もそのような生き方をしたいと実践しています。

少しずつ絶妙な流れがわかってきて流れに乗っている感じがしますよ。

良い流れです。

感謝です。

ではまた


頭痛っぽい

2014/09/18


先日、面白い体験をしてから何回かパートナーを倒してみた。

昨日はちょっと頭痛っぽいと言っているので抜いてみた。

すると、すっと倒れて少し置いておこうと思って放っていた。

とは言っても2〜3分も置いただろうか、解除すると「ちょっと身体が重くだるいかも」と言っていたが直に「軽くなって来た〜」っと。

頭も「スッキリ〜」と喜んでいる。

伝授でやる方が早いが倒れて動かないのが面白いのだ。(分かりやすいからだろうか)

ではまた

最近の伝授は凄い!

2014/09/15


おはようございます。

今朝も素晴らしい夜明けを見ることが出来ました。

いつも大自然に感動しています。

感謝です。


昨日は天光地で勉強会でした。


貴重な体験をしたので報告します。

最近の自然力の力は半端無い力になって来ています。

伝授が素直に使え本当の自分になっている人が先生に指名され人を倒すと言う場を見せて頂いた。

相手の人も伝授者です。

距離は2メートル以上は離れていたのですが相手を捉えて「抜いた」と言ったら後ろに尻餅をつく感じで倒れてしまった。

それからまだ手や足が動いているのを動かないように身体の上をなぞる仕草をするとピタっと動かない。

一同騒然!(死んだか?と思ったのは私だけではないかも・・)

しかし「大丈夫、死にはしません」と先生「むしろ身体から要らないものが抜けて良くなる」のだそうだ。

その後、倒れ役の人は何回も倒されていたがスッキリした顔になってる。

倒れ役と書いたのは別に演技をしている訳ではない、何回も経験しているので倒れ方だ分かっているのだろうと思った。

私は以前、西野流で対気というのを経験しているからやってみたくなっていた。

すると先生が私のパートナーに私を倒してみないかと言われた。

躊躇している彼女を引っ張りだしてやってみることにした。(私は倒れる方なのだ)

果たしてどうなるんのだろうか、どんな感じがするのだろうかと期待して彼女が力を使うのを待っていた。

しかし、彼女は時間がかかっている、「先生がなにしよるん」と言われると焦っている様子が伺える、私も分からんでも無いが少々待たされた感が強くなって来てる。(早く倒してみて!別にマゾではない)

意を決したように「抜けた!」と言うと私は少し間があって腰砕け状態に後ろにたれた。

西野流とは次元が違う感じである。

意識は勿論あるが身体が動かない、催眠術とも金縛りとも全く違う。

全身脱力的感じである。

解除されるとまだ少し身体がだるい感じではあるが徐々に戻って来た。(スッキリした〜)

5時間くらい車を運転して夜遅く帰ったのだが朝の目覚めはもの凄くスッキリしていて身体がとても軽い最近に無い軽さだ。(要らないものを抜いてもらって感謝〜)

次は私が彼女を倒す番である、私は初めから倒したかったのだ。(彼女には申し訳ないが倒れてもらう!)

やる気満々なので直に「抜けた!」とやってみた、すると彼女はスカート押さえる間もなく倒れてしまった。

慌てて近くの女性がスカートの裾の乱れを直し何か布を掛けていた。

(おおー出来た〜!)しかし、まだ足が伸びず頭も動いている、先生が動くところを全部抜くようにと、手をサラサラっと撫でると完全に息の根を止めた。(動かなくなった)(面白い)

辛そうな顔をしている申し訳ないので直ぐ解除したが少し回復に時間がかかった。(面白がってゴメン)

でも、その後彼女はスッキリしたと言う。

彼女も今朝はスッキリしたと言っていつもより早く起きて来た。(普段の彼女ではない、凄い!)

これは力がどれくらい強いのかというのを私達に見せられただけで、本質はこの力を人類救済に自信を持って使ってくださいと言われているのだ。

健康で幸せになりたいと求められる方にはこの力が入ります。

ご希望があれば言ってくださいね。

ではまた




誕生日の予行演習

2014/09/13


秋らしい天気に恵まれています。

昨日はサンマを炭火で焼いて戴きました。

もの凄く脂がのっていて煙りは出るわ燃えるわで黒こげ状態になりましたがとても美味しかったです。

因に昨日は私の誕生日の予行演習ということで焼き肉、サンマとなった訳です。

焼き肉も大根おろしで戴きましたがとてもあっさりして美味しかったですよ。

本番の誕生日は天光地で勉強会なので祝う時間がありません。

予行演習で誕生日のお祝いとする!なんてことになるかもです。

毎年、自作自演の誕生日会です。(大げさにやる年ではないからね〜)

ではまた

鬱的な人

2014/09/11


おはようございます。

秋分の日前後に丁度家の真上を太陽が通ります。

その後は山側に、そして春分の日ごろまた真上を通過し海側へ傾きます。

海側に出て来ると朝日も夕日も両方見ることができ感動の毎日です。

大自然に感謝です。


最近、鬱気味な方から鬱で病んでいる人まで相談されています。

自分が求めて、どうにかしたいという方は救いようがありますが、自分が良くなる気がない人は無理です。

大抵の方が依存が強く、他力本願で人のせいにしています。

すべて自分が原因ではないことがあり、過去世からの因果やご先祖様からの因果また、子供の時に受けた因果等が原因になっている場合があります。

こういった場合は過去世や子供のときに受けた因果を自然力で抜きます。

すると後は自分が創った原因を取り除いて行けば解決に向かいます。

ですが、ご先祖様や家・土地が持っている因果は別問題です。

特に家系を受け継ぐ人につく因果があり、ご先祖様の供養ができていない場合が多く見受けられます。

自然力で自然葬をすると、ご先祖様の供養ができ因果を抜くことができます。

また、家や土地はご先祖様の影響もありますが代々住んで来ている人やその他の霊的な影響をずっと受け継いで来ています。

良い影響なら良いですが、そうではない因果の為に苦しんでいることが多いのです。

これも自然力で浄化すれば影響を抜くことが出来、劇的に変わることがあります。

対処療法ではどうにも解決しない場合はこの選択肢もお考えください。

ではまた

裸足生活

2014/09/09


おはようございます。

錦織選手は惜しかったですね〜。

素晴らしい快進撃で楽しませてもらいました。

お疲れ様でした。

今からチャンスはいくらでもあります、応援しますよ。

にわかにテニスしてみたくなりましたね〜、感化されやすんいですから・・・

以前、遊びでテニスをした時に脹ら脛の肉離れを起してしまいそれ以来運動はしていません。

今は裸足で歩いているのでテニスをしても脹ら脛は大丈夫でしょう。(多分)

裸足の話になりますが、裸足になることで足の裏の皮膚呼吸を促進させ新陳代謝が活性化し、それに呼応して汗や毒素が出ると言われています。

仏陀や中村天風も裸足を勧めていたそうです。

足の裏を刺激すると内蔵や脳が刺激され活性化すると言われています。

まだ、私は効果がでていません、日増しに体重が増えているの何故でしょうか、筋肉が増えていると思いたいですね〜。

携帯やパソコンなどの電子機器を長時間扱う人は特に裸足生活をすると静電気や電磁気を放電します。

外を裸足で歩くのが難しい人は、部屋の中で裸足生活をするだけでも効果はあると思います。

できれば休日に公園などで裸足になってみると気持ちよいですよ。

ではまた

全米オープンテニス

2014/09/08


おはようございます。

ようやく秋らしい天気になってきて綺麗な夕焼けも見ることができました。


全米オープンテニスでは島根県出身の錦織圭選手が歴史的な快進撃を見せてくれています。

見ていてとても勇気と元気をもらっています。

天性の才能はあるとはいえ日々の尋常ではない練習の賜物でしょう。

決勝も応援しますよ、とは言ってもテレビが無いのでライブでは見れ無いのが残念です。

テレビ買って観戦しようかな〜って思う今日この頃です。

スポーツはやっても見ても楽しいですね〜。

ではまた

楽しいから続く

2014/09/05


おはようございます。

今日は久しぶりに良い天気に恵まれました。

裸足の散歩も私には珍しく続いています。

なぜ続くか考えてみると楽しいからですね。

〜しなければならないがないからだと思います。

人は楽しいと続くもので、ねばならないは楽しくないですから・・・

今日は秋の気配が漂って来ていて、彼岸花が咲き出しそうな匂いまで感じました。

川が2カ所くらいあるのですが水が冷たく、海の水の方が暖かいですよ。

裸足の散歩はまだまだ続きそうそうです。

ではまた

五感の退化!

2014/09/03


裸足で散歩していると少しずつ分かって来たことがあります。

硬い尖った石を踏んだ時、瞬間に膝の力を抜くとそれ以上強く踏み込まないので足が痛くならないということを思い出しましました。

足首や膝の力を抜くことは、小さい時に裸足で遊んだ経験がある人は理解できると思います。

使わなくなった機能が退化して来ている証拠だと思います。

私達は元々素晴らしい五感が備わっていいるのに文明の利器に頼ってしまって退化して来ています。

しかも、本人は気付いていません。

あまりにも頼り過ぎて依存しているので、抜け出す気のある人でも難しいでしょう。

五感は自分の身体を守る機能で、これを文明の利器に任せっきりにすると取り返しがつきません。

自分の身体を人や物に任せ過ぎると自分では無くなります。

機能を低下させるのは直ぐで、近い将来自分をダメにしたのを人や物のせいにすることでしょう。

人や物のせいにする人は健康からも幸せからも良好な人間関係からも遠ざかり経済的にも行き詰まってきます。

自己責任がなく感謝がありません。

気付いて五感に感謝し人や物のせいに決してしないことだと思います。

ではまた




 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。