スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぶらっとドライブ

2016/07/23



元の隅稲荷神社に初めて行ってみました。

赤と緑と青のコントラストがいいですね〜。

冬には北東の風と波が高い日には岩の割れ目に波が当たって高さ30メートルの高さまで波の圧力で塩が吹き上がるそうです。

冬に運良く見れるといいですね。

元乃隅稲成神社は昭和30年に地域の網元であった岡村斉(おかむらひとし)さんの枕元に白狐が現れ、

「これまで漁をしてこられたのは誰のおかげか。」と過去からの関わりを詳細に述べた後、

「吾をこの地に鎮祭せよ。」というお告げがあったことにより、島根県津和野町太鼓谷稲成神社から分霊された神社だそうです。

「稲荷」神社は全国で四万社ほどありますが、「稲成」神社は二社のみとのことです。

昭和62年から10年間かけて奉納された123基の鳥居が、龍宮の潮吹側から100m以上にわたって並ぶ景色は圧巻ですね。

参道出口に建つ大鳥居をよく見ると・・・なんと賽銭箱が頭上に!見事、賽銭を投げあげると願いが叶うと言われています。

この日も参拝のおご婦人たちが50円玉を何回も放り上げていましたがなかなか入りません。

ちょっと見ていたのんですが入りそうもないので先へ進んでいると後ろで歓声が上がっていました。

入ったようです、入れるのに一生懸命で願いは言えたのでしょうか・・・

ドライブついでに角島まで行ってみました。

いい景色でした。

ではまた




スポンサーサイト

聞き上手!

2016/07/17


私のパートナーは人の話を聞くプロで、相手の気持ちを楽にしストレスを解放しています。


ほとんどの人は、自分の話をして自分をアピールするのに一生懸命です。

コミュニケーション能力の高い人は聞き上手ですね。

初対面の人でも自分のことばかり話して、聞いているのが辛くなることがあります。

何回もあっている人の中にはいつも同じ話題で、こちらも内容を覚えてしまったなんてこともありますね。


特に高齢の方に多く見受けられます。

仕方ないことではありますよね、新しい挑戦がないので過去のことしか引き出しにないのです。


聞き上手の人は同じ話題でも少しずつ変化させて話す人を楽しませることができます。


聞き下手な人は自分のことを話そうとして、相手の話は聞かずに自分のことばかりで噛み合っていません。

最後には『あ〜疲れた〜!』ってことになったりして『なに、あの人自分の話ばかりして!』と、どちらも疲れています。


時々相槌を打って適切な質問を投げかけて会話を誘導し主導権を掴むと聞き上手です。

相手が求めてくるまで自分のことは話しません。

自分の心を広くして、しっかり聞いてみましょう!


ではまた



体に起こる痛みや症状はサインです。

2016/07/09


久しぶりにいい天気です。

すっきりした空と海のコントラストがいいですね〜。

ーーーーーーーーー

体にでる痛みや症状は自分に気づいて欲しいサインです。

私も以前なら、その症状を解決するためにすぐ対処療法をしていました。

お医者さん大好き人間でした。

薬しか出さないお医者さんに不満を言ったりしていましたが、今となってはいい経験をしたと思っています。


自然の力を研究してからは、対処療法には限界があると思っています。

概ね、対処療法は体に現れるている症状だけを対処しますが、それは体が気づいて欲しいサインです。


そのサインを取り除いては原因が分からなくなってしまい、体は次から次へとサインを出してきますから結果いつまでたっても良くなりません。

例えば、40肩になった人は肩の痛みがなくなれば解決すると思い整形や整体、鍼灸などで治療しますが、大概はいつの間にか治ります。

治療で良くなったとしても、それは治る頃にちょうど重なっただけかもしれませんね。

しかし、40肩は体に起こっているサインで、原因はそこではありませんから肩の痛みを取ることはセンサーを切ってしまうということになります。

原因を探しそれを解決するとすっかり肩も良くなります。

体は自分と言葉や思いで通じ合えませんから何かで間違っていても教えられません。


そこで、痛みや不調でサインを出してきます。

それを誤魔化して対処療法で蓋をしてしまっては、さらに大きなサインを出すしかなくなってくるのですね。

このサインを自然力から見て、見えない世界に原因があるのか見える世界に原因があるのかを読み取り解決します。

このことを、体験会やセミナーでどうしてサインが出てきたのかや不調にならないためにはどうしたらよいかなどをお伝えします。

今や、健康保険は破綻しているというのに国はかかりつけ医やかかりつけ薬局を持ちましょうと言っています。

もし、国が医療費を本気で減らしたいのら予防医学や自然からの自己治癒力をもっと推進するべきだと思いますね。

医療や薬に依存するように国が仕向けているようにしか見えません。

本当に自分を守るのは自分しかありませんから、、

私たちは様々な情報に踊らされています、よく自分の目で確かめると良いと思います。


ではまた

追伸
ゆうゆで体験会開催のお知らせです。

7月17日(日曜)

13:30〜15:30

会費 300円

場所 自然の力ゆうゆ(HP参照してください)

自然に沿った生き方とはどうしたらいいのか、ストレスを解消する方法、体に現れているサインの原因を見つける、マイナスの考え方で起こる体のサインなどなどを体験していただきます。


 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。