スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水と水分

2013/01/03

新年寒い日が続いています。

三が日はいかがお過ごしでしょうか、美味しい食べ物と飲酒で身体はお疲れ気味ではないでしょうか。

そこで、水と水分の違いについてちょっとお伝えします。

水は身体にとってとても必要です。

冬でも1リットルから2リットルの水を飲んだ方が良いと言う話を聞きます。

そこでその話をすると私は水分を色々摂っているからそれくらいは飲んでいるよって言います。

昔こんな笑いばなしのような本当の話を聞いたことがあります。

夏の炎天下仕事をしていて具合が悪くなり病院へ行って

先生「○○さんどのくらい前に水分を摂りましたか?」患者「日中ずっと水分を摂りながら仕事をしていました。」

先生「水分てお茶か水ですか?」患者「いいえ、ビールを充分補給していました。」

先生「ビールで水分補給?それではますます脱水になりますよ。」と、先生は呆れていたそうです。


ビールは利尿作用があるのでもってのほかですし、砂糖のたくさん入った飲み物は水分補給には向きません。

水分には何らかの成分が入っていますので水とは違います。

身体を浄化するには質の良い水を飲むと良いです。

今でしたら、500mlのペットボトルの水を午前中1本午後から寝るまでに2本くらい飲むといいです。

夜中も起きることがあったら少し飲むと良いですが飲み過ぎるとトイレが近くなりますから注意してください。

ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。