スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水を飲む時の注意

2013/01/09

水を飲む時の注意

水をたくさん飲めば良いと思うところですが、注意事項があります。

それは、食後は2時間以上あけてから水を飲んでください。

食後2時間から3時間は胃腸が消化吸収しているので、大量の水が入ってくると

消化液が薄められ胃腸に多大な負担をかけることになるからです。


私達は、食事中にお茶やジュースなど飲んだりします。

食事中に水分が無ければ食べ物が飲み込めないと思いがちですが、


午前中にしっかりみずを飲んでいれば食事は難なく喉を通ります。

飲み物が無いと飲み込めないと言う人は、本来飲み込むために必要な回数よく噛んでいないと言うことです。

よく噛めば十分唾液が出て混ざり楽に飲み込めます。

ジュース等を食事飲むようになったのは食事の欧米化がひとつの要因と思います。

ご飯には水分が含まれていますが、パンには水分が含まれていませんしバターなどの

油を塗ってはジュースやコーヒーといった水分で流し込む必要があるのです。


消化を良くするためには、食事中にお茶、特に緑茶やコーヒーは控えた方が良いです。


胃酸を中和して消化しにくくなります。


ゆっくりよく噛んで食べると満腹感が得られ量も少なくなります。


水は空腹時に飲むことを基本にしましょう。

ではまた



レイキヒーリングでストレス解消してみませんか?

ここちよく、とてもやさしく気持ち良くストレス解消できますよ

週末を使ってレイキを習得してみませんか?

確実にエネルギー回路が開き無限の宇宙エネルギーが取り込めます。



ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。