スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂糖の害

2013/01/10

砂糖の害

砂糖は甘くて色々な食べ物に使われています。

でも、その甘い砂糖の摂り過ぎは大変危険です。



とくに精製した白砂糖は良くないです。


「甘い物を食べると虫歯になる」と言われた方も多いと思いますが、

これは砂糖が体内から

カルシウムを奪って溶かすので歯も弱くなり虫歯菌に侵されるということです。


骨も歯と同様に脆くなり骨密度が下がって折れやすくなります。


砂糖が大量に入った飲み物、缶コーヒー・コーラ・ジュース・スポーツドリンク

・栄養ドリンク・乳酸菌飲料・などまた、添加物だらけの菓子類。


これらをいつも摂り続けていると、分けもなくイライラしたり、突然寂しくなっきたり、

不安になったり、集中できなくなったりします。


これが砂糖の麻薬的作用なのです。


常習者は不安やイライラを紛らわせるため、またしても甘い菓子や清涼飲料水

を飲んでしますという悪循環に陥ってしますのです。


こうなると、つねに血糖が高いので他の栄養が不足していても空腹を感じにくくなり、

そのため普通の食事が食べられなくなり、それに反して菓子やジュースをどんどん食べる量が増えていく。


これで、生活習慣病や糖尿病にまっしぐらです。


砂糖は全く摂らなくても死にはしませんが摂り過ぎは命が亡くなります。


精製していない砂糖なら少しは大丈夫で黒砂糖、てんさい糖、きび砂糖等が良いようです。


どうしても砂糖を摂りたい方は1日の摂取量20g以内を目安にすると良いようです。


くれぐれも摂り過ぎには気をつけたいものです。

ではまた



レイキヒーリングでストレス解消してみませんか?

ここちよく、とてもやさしく気持ち良くストレス解消できますよ

週末を使ってレイキを習得してみませんか?

確実にエネルギー回路が開き無限の宇宙エネルギーが取り込めます。



ゆうゆのレイキセミナー
2013年1月19日(土曜日)開催!
お問い合わせ・お申し込みはこちらから⇒http://youyu-reiki.info
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。