スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レイキ

2013/01/19

今日は久しぶりに晴れ間が見えます。

窓にものすごく塩が付いていたので洗って、寒かったけどよく見えるようになりました。

浜にもいろんな物が打ち上がっています。

レイキとは?

普段私たちは、身体をぶつけたりすると痛いところに手を当ると痛みが少し和らいだりします。

私たちの身体には本来、気のエネルギーが存在しています。

ですが年齢と共に気のエネルギーが少なくなって食事や自然から取り込もうとします。

しかし、最近ではジャンクフードや化学物質の入った食べ物を多く摂っています。

こうした食べ物には気のエネルギーが殆ど入っていないか不足しています。

また、大気汚染やストレスの多い環境で過ごしているため気のエネルギーが失われていきます。

こうしたために元気がなく、やる気も、健康的にも、思考さえもネガティブになってしまいます。

ですが、赤ちゃんは気のエネルギーに充ちているので明るく元気で、

しかもそばにいる人たちまで明るく元気にしてくれます。


赤ちゃんは宇宙エネルギーの出入り口である大泉門(前頭部の頭蓋骨が陥没しているところ)

と言う回路が開いているのです。


気に敏感な人は赤ちゃんの前頭部にてかざしてみるとピリピリ感やスースーする感じがします。


この大泉門の回路は1〜2歳までには閉じてくるため成長と共に気のエネルギーは減っていきます。


大人になると益々気のエネルギーが少なくなるので、気の入った食べ物から摂ることが必要になります。


この気の入った食べ物とは、季節にあった自然で育った食物を食べることで気のエネルギーが補充されます。


また、長年精神的修行をしたり超一流と言われる人々は、大泉門と言うエネルギー回路が開いている人がいます。

ではまた



オーラ・レイキ入門講座

詳しくはホームページをご覧下さい。

http://youyu-reiki.info 【ゆうゆれいき】で検索ください。



スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。