スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

陸の動物はすべて苦汁の影響を受けている

2013/02/08


今日は海は雪で何にも見えません。

この冬一番の雪が降っています。

こんな時化の中、海鳥は飛び回っています。

恐るべし海鳥

車の運転には十分気をつけてください。


陸上の動物はすべて苦汁の凝固作用を受けている


陸上の動物は全てにがりの凝固作用の影響を受けていきます。


日本の古代大和の貝塚民族で一部海水を利用して調理していた

コロボッコルと 呼ばれる集団があったことが歴史の記録に残っているそうです。


海水を直接調理に使っていて、濃いにがりのためににがりの極陽性が

身体は引き締め、背が伸びず、90センチくらいだったと言われています。


海水のにがりを直接摂っていたためミネラル過剰となり、成長を早め早熟となり、

10歳位で結婚し20歳くらいの寿命だったという史実が残っているそうです。


海水より直接にがりを摂っていたら腎臓は短期間で硬化し腎臓硬化症になってしまいます。


腎臓が硬化したら最も寿命が縮まります。


毒素排出できなくなるからです。

だはまた
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。