スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玄米について

2013/02/20


今日は青空が見えています。

青い空は気持ちがよいです、青色は心を落ち着かせてくれます。

心を鎮めたい時は青を見ると良いですよ。


玄米について

玄米の件について、国際自然医学会会長の森下敬一博士の著書の中でこのように書いておられます。

農薬を使った白米と玄米の比較です。

通常、表皮や胚芽の部分に農薬が多く残留し、白米よりも玄米の方が体内での

残留が多いという現代栄養学者の玄米反対説に対しての反論学説です。

白米食と玄米食の体内農薬残留を調査した結果、玄米を食べた人より白米を食べた人の方が

農薬が多く残っていたというデーターです。

だから玄米の農薬は気にする必要なく、白米よりも玄米の方が安全で

ミネラルが多く理想の主食だという学説です。

この学説でたくさんの玄米党が増加したのは事実です。

しかし、この学説では体内の農薬残留量は玄米が少なかったと言っていますが

ミネラル残量は調査しておりません。

農薬が多く排出されたということは同時に存在するミネラルも

排出されたという事実を見落としています。

でも玄米にミネラルが多いからそれで帳消しになるのではないか。

いや玄米のミネラルが残るのではないかと玄米の効果を信じて続けてきた人が多いのではないのでしょうか。

現実は違います。たくさんの治療師や東洋医学の先生方が玄米を食べ続けるのはよくないと

主張してきています。

私自身も整体道場をやっている時に体内毒素を出す目的で玄米菜食を徹底して指導してきました。

そして玄米を10年以上食べ続けてきました。

その時、甘い物一切食べないのに虫歯になる事がありました。

どうしてか理解できませんでした。

通院していた歯科医の先生も玄米を食べると虫歯になるよ!と言っていました。

玄米のフィチン酸の強力な排泄作用がカルシウムを奪うのだと思います。(間違いだらけの健康常識より)


ではまた



* オーラレイキ入門講座・オーラレイキプラクティショナー養成講座

 3月16日(土曜日)17日(日曜日)開催予定

* ゆうゆレイキセミナー

3月23日(土曜日)24日(日曜日)開催予定




* レイキ整体

通常・初回4000円⇒75%Off1000円!!

期間限定 2月28日まで!


お問い合わせ・お申し込みはリンクの「レイキヒーリングサロンゆうゆ」「レイキ整体」からお入りください。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。