スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お米に感謝

2013/03/03


昨日はお葬式に行ってきました。

急に亡くなると家族の人は受け入れるのが難しいです。

とても悲しい事ですが受け入れなければなりません。

お骨を拾って初めてもう帰らぬ人になった事を実感するのです。


感謝する

米をつくる人の真心は直接米に対して波動的に大きな影響を与える。

一方、食べる前に米をつくってくれた人に感謝することも大切だ。

完全無農薬、有機栽培なら、たいへんな手間ヒマがかかる。

農薬・化学肥料を使った省力化された農業の産物である米とは天地の差がある。

その苦労に感謝しなくてはならない。

米を流通・販売してくれた人に感謝することも忘れてはならない。

逆に販売している側の人の心も米の波動に大きな影響を与える。

食べる人の健康を念じて販売するかどうかが大切だ。

金儲けだけを考えると悪い波動が入ってしまう。

それから、御飯を炊いてくれた人に感謝する。

料理する人の真心や念は、米の味や効果に最大の影響を与える。

料理は食べる人の健康を思ってつくることがいかに大切かがわかる。

ホカ弁と家庭料理の味の差を比べてみればわかることだ。

人間のために生命を犠牲にしてくれた米に感謝し、血となり肉となるように祈っていただく。

手を合わせて感謝するだけでも料理に与える波動の変化で味や吸収がとてもよくなるものである。

感謝の念や祈りを強くすることでダイオキシンの猛毒さえ分解してしまうほどの想念の微粒子が出る。

感謝の心は素晴らしい排毒法でもある。

このようなプロセスをたどってきた米が入手でき、このようにして御飯を食べれば、

まさにガンも難病も治る奇跡の主食としての真価は十分に発揮されることは間違いない。

主食中心の粗食が最も健康を維持する上で大切である。(間違いだらけの健康常識より)

ではまた



* オーラレイキ入門講座・オーラレイキプラクティショナー養成講座

 3月16日(土曜日)17日(日曜日)開催
 
 * 申し込み締め切り3月8日まで

* ゆうゆレイキセミナー

3月23日(土曜日)24日(日曜日)開催


* 申し込み締め切り3月15日まで

お問い合わせ・お申し込みはリンクの「レイキヒーリングサロンゆうゆ」からお入りください。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。