スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛と感謝!

2013/05/29



昨日は自然力の体験会に参加して来ました。

いつもながら、奇跡的なことが日常的に起こるのを目の当たりにしているともう驚きは無くなります。

しかし、苦しい痛みを抱えている人の顔がみるみる笑顔に変わって行くのを見るのは他人事ながら嬉しいことです。

この方は、まだ50代位の方で脊柱管狭窄症という病気で日常は人の支えなしでは歩けず、今日も支えられて来ていて座っているのがやっとという様子で痛みで顔も苦痛の表情をされていました。

講師の前につたえ歩きながら出て、立っているのも辛いのが分かります。

浄化改善をして行くとすぐに、あれっという顔になり講師が「痛みはどうですか?」と聞くと「なんだか少し痛みが引いたような」「でも、まだ痛むし足の痺れがとれません」、そりゃあそうですよ、長年患ってだんだんひどくなって来ていて明日は手術するというところで、まあ改善できるかかどうか半信半疑で体験会に来ているのだから、通常すぐ良くなるとは思いませんが、ここで奇跡が起きます。

何回か繰り返しているうちに何も掴まらずに歩けています。

みんなびっくりです、なにより本人がびっくりしているのと、顔が全く最初と違い素晴らしい笑顔になっているのです。

痛みと痺れがとれてスタスタ歩いているんです。

嬉しさで泣きじゃくりながら、ありがとうと感謝していました。

愛と感謝が足りていなかったようです。

彼女もこれからは自分を愛し全てに感謝して行かれることでしょう。

明日の手術は当然止められることでしょう。

人は、病気になる原因は自分で創っています。

それに気づかないでいると少しずつ気づきのサインが大きくなります。

ひどくなって最悪の状態になる人は気づきのサインを無視し続けているということです。

サインに気づくことは、自分を客観的に見る癖を付けることです。

そして、自分のエゴと傲慢さを知ることです。

人や物に愛と感謝がないのです、そして何より自分に愛と感謝が足りないのです。

自分に愛と感謝のある人は人にも愛と感謝で接することができます。

自分を大好きになり愛すと小さなサインも見逃さなくなります。

すぐ修正ができるのです。

病は氣からといいますが自分で創りだしているのです。

想いが行動を起こします、すべて顕在化する前の非具象のレベルの良くない想いが具象化されるのです。

ですから病や災いを無くそうとするならば、愛と感謝で良い想いが良い行動になると、すべて良い結果に繋がるということです。

ではまた

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。