スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あたりまえ!

2013/06/08


今朝は久しぶりに来たイルカが最高のパフォーマンスを見せてくれ、ラッキーな瞬間を撮ることができました。

10頭くらい来ていて3時間くらい遊んでいました。

目の前にイルカが来る自然に感謝です。

「あたりまえ!」

私達は自然がなければ生きて行けないことを知っています。

今朝のイルカも自然の中で生きています。

イルカも空気がなければ生きて行けません。

全人類も平等にこの恩恵を被っています。

私達は自然の大きな愛に守られています。


みんな自然があることが当然と考え、「あたりまえ」と思っています。

「あたりまえ」と思っているから感謝がないのです。

ご飯を食べるとき感謝して戴きます。

水も雨が降らないと水不足になり水のありがたさが分かります。


しかし、空気はどうでしょう、「あたりまえ」です。

毎日の食事の様に感謝していますか?

私は今まで「あたりまえ」で感謝していませんでした。

ですが、「自然の力」で気づかせて頂きました。

空気がある自然が一番大事なことを。

私達は、自然の大きな愛を唯一「ただ」で戴いているのが空気です。

しかし、今、人類は大切にしていません、少し自然のバランスが崩れると空気のバランスも崩れ人間は生きて行けません。

今のところ空気不足にはなっていませんがこのまま汚染が進めば空気不足になるかもしれません。


5分間息を止めてみてください人は生きていません。

朝目が覚めたとき空気が吸えることにまず感謝する様になりました。

そうすると空気を吸っている自分にも感謝する気持ちが出てきます。

「あたりまえ」と思っていたものは「あたりまえ」ではなかったことにきづきます。

そこに、ありがとうと感謝(感じて謝る)が生まれます。

ではまた


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。