スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013/07/02


ベランダに咲く日日草です。

ちょっと詰めて植えすぎたようで、密集しすぎました。

来年は間を空けて植えようと思います。



子供を見ていてよく思うのですが、わがままでとても素直です、自分中心で人の目や親の目など気にしません。

子供の絵を見ると画用紙からはみ出す勢いで書いています、最初のころは画用紙すら関係なくドンドン書いて行きます。

楽しんでいますが、ここで周りにいる大人が枠を教えて行きます。

最初の頃は天才?と思うような画伯の絵も枠の影響で整ってきます。

親の枠、家庭の枠、学校の枠、社会の枠といろんな枠を作られ教えられてそだちます。

少しずつ大きくなって行くと枠をはみ出さないよう親や周りの顔色を伺う様になってきます。

天才が普通になって行く、元々天才ではないので普通ですが紙一重で天才にもなり得ると思います。

枠を作らない環境で育てると凄い人になるかもですが、ルールと言う枠が大きく立ちはだかります。

子供の時は枠があっても関係ないので自由を楽しんでいますが、大人になるとルールと言う枠の中の自由です。

しかし、この自由すらない人がいます、もっとガチガチに自分で枠を作ってしまい自由のない人です。

自分で枠を作りすぎていないかよく見て見ましょう。

長くなりそうなのでこの辺で。

ではまた



お知らせです。

7月15日(月)

13:30〜

自然力の体験会を開催します。

詳しくはリンクの「自然の力ゆうゆ」からご覧下さい。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。