スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

薬が大事!

2013/09/05


久しぶりの朝日が戻ってきました。

日の出のエネルギーは最高に良いですね〜!

遠隔をさせて戴いている方に薬の依存から抜けられない方が多いです。

自分でも良くないと思いながら飲んでいます。

どうせ飲むんだったら効くと思って飲んで下さいと言うのですが・・・

自然の力では愛する順番と言うのがあって1、自然2、ご先祖様3、自分・4567・・・とあるのですが薬に依存しすぎている方はご飯より薬が大事、自分より薬が大事になっています。

ご飯を食べて薬を飲まないと胃に悪いからと、ついでに胃薬も飲んでおこうと・・

愛する順番では3番目に自分なのですがその上の1番目か2番目に薬が来ています。

自分より薬が大事では何のために薬を飲むのか分かりません。

病院の待合室でよくお年寄りが話されている会話です。

「今日は◯◯さん来てないようだけど、具合でも悪いのかね〜」具合が悪いときこそ病院へ行くべきですよね(笑い)

顧問をしている方にも同じような方がおられますね〜。

「今日は病院へ行く日なんだけど具合いが悪いからいけません」と、一人では車が運転できなければ無理ですけど具合が悪いときこそ病院です。

しかし、何年も何十年も薬を飲み続けている人は、この先薬を飲み続けても良くなりません。

薬の副作用と依存症で益々身体を壊して一生薬漬けです。

ですが、自分が本気で健康を取り戻そうと決めたら効かない薬を止める事ができます。

自分の人生本気で決めると決めたようになります。

薬のいらない人生が待っています。

薬は効けば薬ですが、効かなければ毒になります。

薬の順番は自分より下に置いて、健康になる補助くらいの気持ちで飲んで、良くなったら止める事です。

お年寄りの方は良くなっても、もったいないからあるだけ飲んでしまうと言われます。

身体が一番大事です。

ではまた

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。