スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

痛みの経験

2013/10/20


私は、小学5〜6年生の頃からでしょうか頭痛があり、祖母が飲んでいた置き薬を貰っては飲んでいました。

効き目はよく分かりませんでしたが安心感があったようです。

以後、偏頭痛と付き合うことになり40数年悩まされて来ました。

そのため薬に頼らず何か良いものはないかと気功法、呼吸法、瞑想、アーユルヴェーダ、レイキ、クォンタムタッチ等経験してどれも素晴らしいものですが、偏頭痛の完治には至りませんでした。

自分の不摂生もあるのですがね(笑)

ちょっと出かけるにも頭痛薬を持っていないと不安でした。

持っていても飲むタイミングがズレれば全く効きません。

しかも、処方箋ですからかなり強い薬です。

今は調剤薬局なら置いているので買えますがちょっと前まではありませんでした。

薬に依存していたのです。

しかし、自然の力に出会ってからはピタっと良くなり、現在は薬類は全くありません。

もう飲まないと決めたからです。

すると不思議なもので薬が必要なくなったのです。

まだ必要になるかもしれないと思っていた時にはぶれていたので良くなりません。

何事も依存のし過ぎで他力本願ではダメだと思いました。

自分の人生は自分で決めるとその通りになることが分かりました。

分からないうちは自分がぶれているのです。

未来をどうしたいのか、どうなろうとしているのかを自分が決めきることだと思いました。

ではまた
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。