スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バランス

2013/12/22


おはようございます。

今日は「ゆうゆ」で飼っている金魚をアップしてみました。

金魚は丈夫ですよ、真夏の熱さにも真冬の冷たさにも元気に泳いでいます。

環境への適応能力が優れているのでしょうか。

小さい空間に閉じ込めて申し訳ないと思います、海を眺めながら広いところで泳ぎたいと思っているのでしょうか、分かりませんが逃がしても海では駄目です。(当然です)

しかし、ペットとして飼うと広い川に逃がしたとしても生きて行けないでしょう。

自立することが出来ません。

人も同じで自立をさせないと、いつまでたっても子供は親に頼るようになってしまい、後になって嘆いても遅いです。

子供でも親でも夫婦でも自立出来ないと人に頼ります。

「ゆうゆ」にも良く同じような方が多く来られますが、人や物に頼りすぎて自分を無くしている人です。

薬に頼り過ぎ、病院に頼り過ぎ、お守りに頼り宗教に頼り人に頼りと、みんな自分がありません。

自分が無いとはどう言うことでしょう、自分を独楽に例えてみましょう。

バランスがとれて軸がしっかりしていれば良く回りますが、独楽の周りに薬やらお守りを付けてみて下さい。

バランスが崩れて回りはしません。

バランスが崩れた人が取り戻そうとしても何かを外してもまた次の何かを付けてしまいます。

全部外すことが良く回ると分からなくなっているのです。

人や物に頼りすぎると自分が無くなり健康で幸福から遠ざかってしまいます。

本来、人は自分で良くする自己治癒力を備えています。

その補助として薬を使うのならまだ良いでしょうが、今はそれが主になっていて更に副作用で身体を壊しています。

今、「ゆうゆ」で遠隔をされている方で薬を絶つと決めて断薬に取り組んでいる方が副作用で苦しんでいます。

同じ薬を何十年も飲み続けて良くなるどころか悪くなっているのです。

自分で決めて徐々に断薬しているのですが徐々に良い反応が身体に出て来ています。

頭もスッキリしてきて身体も感覚を取り戻して来たと喜んでいます。

薬を飲まないと決めると飲まないですむ身体になります。

どっちつかずだと独楽はバランスを崩し良く回りません。

自分の人生です、どうなりたいかどうしたいかは自分を信じ自分で決めることです。

ではまた



スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。