スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お守り

2014/09/22


昨日は毎月恒例の体験会を開催しました。

各地からお越し頂き大盛況でとても有意義な時間を共に出来ました。

ありがとうございます。

感謝です。


昨日の話題は、人の念が入った物は貰うと良くないと言うことでした。

例えば神社に行って家内安全の交通安全のお守りもらって来たからあげる。

と貰ったとします。

くれた人は良かれと思い下さったのですが、貰った人もご利益があると貰います。

しかし、バランスをとると一目瞭然です。

バッチリ崩れています。

お守りはご利益が有る無しに関わらずバランスを崩してしまいます。

なぜバランスを崩すのでしょうか、お守りに頼る気持ちがあるからです。

本人に頼る自覚が無くても、それは「お守り」です。


最近の若い人はお守りを持っている人は少なくなって来ていますが、古い人は心の底から頼り切って信じている人がまだまだいます。

お守りが持ちたいのであれば自分で自分の念を入れたお守りを作って持っていれば良いのです。

変ですよね〜、作る必要ないかも・・・作る人はいないですね。


信じることは良いことですが、物を信じるより自分を信じることです。

何時も言っていますが、人や物に頼りそれを信じ過ぎると自分ではなくなります。

人や物に人生を任せてしまうと自分の思う人生は歩めなくなります。

健康で幸せになりたいのであれば自分を信じきることです。

自分の人生ですから・・・

ではまた

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。