スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然治癒力はいらない!

2014/11/29


おはようございます。

ここ何日かは暖かい日が続いていますが、来週からは寒くなりそうな予報が出ています。

風邪を取り込んでも直ぐ良くなるよう自己治癒力を活性化しましょう。



自然治癒力と自己治癒力は同じようですが最近の自己治癒力は違ってきているように思います。

本来生き物は全て自然なので自然治癒力の恩恵を受け自己治癒しています。

しかし、今の人間はあまりにも医学が発展したため自然治癒力を拒否しているようにみえます。

病気になっている人も自然治癒力との縁を切って科学的な医学にどっぷり浸かっています。

自然治癒力と繋がっていれば自然に良くなっていたことが、複雑になった医学で人の自己治癒する気を失わせているようです。

薬に依存し過ぎた人は自ら良くなろうとする自己治癒力を捨て医者や薬に自分を任せてしまいます。

本来、自然の動物は傷ついたらなめて自己治癒するのを待ちますが、人は傷薬で治そうとするため動物とは治りが違ってきます。

全てに共通することですが、人や物に依存し過ぎると自分を失い人や物任せの人になってしまいます。

もはや、自分ではなくなり自己治癒ではなく他人治癒になっています。(何のこっちゃ分からん自分になる)

自己治癒力を失わない為には他力本願で依存し過ぎず、自然治癒力の恩恵を素直に受ける方が自然ですね。

不自然な物に頼り過ぎないことが基本と考えます。

自分が蒔いた種は自分が刈り取るしかなく、他の人は刈り取ってはくれません。(病気なったのは自分が起した結果です、人はその代わりすることは出来ません。)

ではまた


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。