スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良い習慣を身につける!

2016/02/07


今朝も少し雪が積もっています。

前回ほどの冷え込みではなかったのですが、山間部では積雪は多いようです。



あなたは、以下のような習慣はありませんか?

あなたは、カフェイン中毒?

それともニコチン中毒?またはアルコール中毒?

食べ放題や甘いものには目がない、太っても構わない派?

ギャンブル中毒?

もし、中毒とは行かないまでもかなり近い人は将来お金も健康も犠牲にする可能性があります。

今日は、アメリカ人の食べ過ぎとカフェインの摂りすぎタバコの吸い過ぎの統計を紹介します。


【一生のうちに食べ過ぎる量
金額にして258,000ドル】
 
アメリカ人のライフスタイルは
健康的ではありません。
 
国立健康統計センターによれば、
3分の2が基準の体重を
超えているか、肥満です。
 
こうした統計があっても、
心を新たにして、食べ過ぎをやめたり、
もっと運動をしたり、


果物や野菜を多めに食べようと
する人は多くありません。

(実際、アメリカ人の4人に3人は
2020年までに体重過多か、
肥満になるという予測があります)


そんな彼らもお金をいくら
損するのかを示す統計を見たら、
考えが一変するかもしれません。
 
一生のうち、
肥満になると男性は
年間にして4,879ドル。
女性は2,646ドルもの
お金がかかるのです。
 
肥満のせいで短くなる命
(8から10年)の価値を上乗せすれば、
年間8,365ドルと6,518ドルにもなり、


さらに衝撃的な数字です。
 

【カフェイン中毒になると
生涯113,000ドル以上かかる】
 
 80パーセントの人々が、何らかの形で
カフェインを摂取しています。

カフェインはコーヒーかソーダから
口にすることがほとんどです。

(毎年4千億カップ以上の
コーヒーが消費されています)

(飲み物4杯のうち1杯はソーダです)
 
健康に悪影響があることはさて置き、
カフェイン中毒はお財布を直撃します。

毎日コーヒーを一杯1.75ドルで
買っているとしたら、、、


600ドル以上を使って
この習慣に油を注いでいるのです。
 

【タバコのコストは86,000ドル】
 
もっと詳しく見てみましょう。
もし1日に1箱吸う習慣があるなら、


1年に4,000ドル分を煙にして
失っていることになります。

(ニューヨーカーは1箱11ドル以上払っています)
 
タバコのせいで8から10年
寿命が短くなるだけでなく、、、

生命保険(ノンスモーカーの3倍の金額)
住宅保険(ノンスモーカーは掛金1割引)


自動車保険(ノンスモーカーは5%引)
 
そして健康保険にいたるまで、
保険料もぐんと上がります。
 
これらの数字、信じられますか?
習慣のせいでどれほど損を
していることでしょう。
 
さあ、自分に問いかけて、
自分で答えを出してください。
 
悪い習慣は私の人間関係、
自尊心、健康、体重、経済的な安定、


幸せにどれほどのダメージを
与えているだろう?

それに対して自分ができることは何?

今のあなたを見れば結果が分かります。

良い習慣も悪い習慣も
あなたの選択次第です。

でも・けど・だってとできない理由を挙げていては何時まで経っても変われません。

 良い習慣を身につけたければ、覚悟して悪い習慣は断つと決めることですよ。

ではまた
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。