スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裸足の散歩

2016/10/02
裸足の散歩_convert_20161002094033




今年も裸足の散歩を7月〜9月とやってみました。

前回も書いたと思いますが、裸足の散歩効果を書いてみます。

その前に、現代人は普通の生活では裸足になる機会が少ないですね。

靴を履いてコンクリートの上を歩くので地球からの「ゆらぎ」を受け取りにくくなってきています。

また、地表から遠いところで生活している人もいますから尚更ですね。

日本人は家の中では裸足になる人が多いと思いますが、それでもスリッパやソックスは履いている人がいると思います。

今、私が検証している重心バランス療法では地球の重力に支持してバランスの整っている人は少なく、体調が悪い人は重心バランスのズレを起こしています。

重心がズレることによって関節や骨、筋肉や内臓または神経までもズレてしまい対症療法などでは改善できない状態になっています。

前置きが長くなりましたが、今回3ヶ月間、往復3キロで約1時間波打ち際を散歩してみた感想をお伝えしてみます。

とても気持ちが良いということにつきますが、ストレスの解消にはもってこいですね。

日々、電磁波に侵されている方にオススメです。

地球にアースすることでストレスや負の静電気を放電できます。

そして、地球からの「ゆらぎ」の情報が入ってきて身体のバランスが整ってきます。

また、砂利があったり小さい砂があったりで足の裏のツボが刺激されマッサージ効果は絶大です。

海や公園に行って裸足になれない人はできるだけ地上に近いコンクリートの薄いところでも良いですから裸足で立ってみてください。

少しは効果を感じれるかもしれませんね。

空中からのマイナスの電荷を足から抜くことです。

最近の検証でわかってきたことですが、地球にアースできていない人、つまり地に足のついていない人のことを「浮人」「沈人」と私が勝手に命名してみているんですが、浮人も沈人も地球に適切にアースできていなために「ゆらぎ」が入ってきていない人です。

躁鬱の人は特に裸足で地球にアースすることをお勧めします。

ではまた

========
*お知らせ
========

毎月第3日曜午後1時30〜3時30

「自分の身体は自分で守る」勉強会を開催中でお気軽にお越しください。

会場 ネイチャーセラピーゆうゆ

参加費 300円

詳しくはHP(http://kohama-youyu.com)をご覧ください。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。